ありがとうと感謝の気持を平和の絵本から。

感想文:絵本「愛と嘘」:「平和の絵本」から、ありがとう

TOPへ-平和の絵本から、ありがとう!

「平和の絵本」への応援、ありがとうございます。直接、御礼を言えないことも多いのですが、この場を借りて感謝の言葉を述べさせて下さい。またこのブログでは応援してくださる皆様の声も御紹介したいと存じます。

長根兆半様 ―絵本「愛と嘘」


長根様から、絵本「愛と嘘」へご感想・ご意見を頂きました。長根様からは、他にもご感想や詩などを頂戴しています。

長根様、ありがとうございました。

----------------------------------------------------
絵本「愛と嘘」を読んで・・・。
綺麗事ばかりを言う人は、それに縛られ、嘘をつく。
嘘も方便、場合によっては、宝になる。
嘘から出た真(まこと)、と言うのもある。
「腐婦女子デカ」と言うTV番組を見た。
「なぜ、殺したの?」=警察
「殺してみたかった。なんでも経験しろって・・・」=犯人
この正直な台詞に、唖然としたが納得した。
殺人の良し悪しはひとまず置いて、この犯人の台詞に間違いは無い。
・・・なんでも経験しないと、解らない・・・
確かに言われても来たが、言っても来た。間違いは無い。
ハエを殺したり、ゴキブリを殺すのと、人を殺すのとでは、確かに、どこかが違う。「違う」とか「まさか、そこまでは」とか「ヤバイ」とか言ったりするが、じゃ、なぜ? と聞かれると「????????」となってしまいがちだ。
殺虫も殺人でも、行動に至るまでの気持ちは同じだ。
考えてみてください。
なぜ虫を殺しますか? と聞かれ、そこに虫が居るから・・・だけの理由ではない事に気が付くはずです。
しかし近年の殺人事件の中には、戦争を含め、まるで虫を殺すように殺人をやっている事が目に付く。
これは社会が『どうして?』と言う言葉で『水平思考』になっているからだと思う。もしも貴方が、『なぜ?』と言う言葉を持った時から『垂直思考』を兼備したと言える。
(一般には「どうして?」も「なぜ?」も同義語ですが、あえて区別しました)

水平思考というのは、平らに言うと、売り言葉に買い言葉でしかない。
自分の花と隣の花を比べるようなものだ。
垂直思考と言うのは、より内面を考えると言う事だ。
花はなぜ咲くのか、冬枯れの木の、どこに来春の花があるのか、探っていく。
私たちの世界は立体、三次元の世界と言われる。
時間の軸を入れると四次元になるらしいが、ま、日常ではあまり具体的に必要とはされないと思うので、省きます。
日常生活が三次元なら思考も三次元、つまり立体思考のほうがいい。
何のことは無い、水平と垂直をあわせれば、いいだけだ。

「なぜ、殺したの?」
「殺してみたかった。なんでも経験しろって・・・」
劇中、周りの人も激怒(水平)はするが、警察が納得する話(垂直)は出なく、法律(水平)があるから、で締めくくっていた。
殺人と言う結果に対して、生命の貴重さを語る時、生命の起源(水平)にまで遡り、自他彼私の心(垂直)を思索する事ではないだろうか。
  1. 2009/04/08(水) 11:11:20|
  2. 感想文:絵本「愛と嘘」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

楊様 -愛と嘘


楊さんから、絵本「愛と嘘」に関連して、以下のメールを頂きました。
楊様、ありがとうございました。

----------------------------------------------------
私は、二人の人を好きになりました。
ただ、心から好きだと二人に伝えました。

一人は、身の回りで起こった悪い事の全てを私の所為にし離れていきました。
一人は、私に嘘をつき、私が好きになった人を選び離れていきました。

そんな事があってから、私は二人に、特に嘘をついた方を嫌悪し心の底から憎むようになりました。

今だに憎んでいます。

私は嘘をついて裏切る様な人間が大嫌いです。


この絵本を読んで、私は、たった一度っきり想いを告げただけなのに自分の想いを押し付けていたのかも…と、思いました。
でも、許せないのです。


これらの絵本が言わんとする事は頭では分かっていますが、心が追い付きません。
人は、共感しても直ぐに変われる程、単純ではありません。
だから苦しむのです。
  1. 2009/02/18(水) 16:57:10|
  2. 感想文:絵本「愛と嘘」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

桜桃日和 様 -愛と嘘(中国語)


桜桃日和 というブログで、絵本「愛と嘘」にリンクをしてくださいました。中国語のブログなので、よく分からないのですが・・・ 察するに、翻訳をしてくださったようなのです?

桜桃日和 様、ありがとうございました。謝々。

⇒桜桃日和


  1. 2008/09/21(日) 21:10:05|
  2. 感想文:絵本「愛と嘘」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

rulira 様 - ご紹介


「ヘンな夢ばかり見る人。 」というブログで、ruliraさんが、以下のように「愛と嘘」の絵本をご紹介くださいました。
rulira 様、ありがとうございました。M(--)M

------------------------

嘘や偽善はなぜ生まれるのでしょう? 
なぜ世界中、嘘と偽善で覆い尽くされているのでしょう?
http://www.j15.org/Picturebook-LoveLie/index.html

  1. 2008/07/20(日) 11:19:49|
  2. 感想文:絵本「愛と嘘」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

阿郎 様 -愛と嘘


alangalangというBLOGで、以下の通り、私どもの絵本「愛と嘘」をご紹介・コメントいただきました。
阿郎様、ありがとうございました。M(--)M

-----------------------------

自分に正直に、自分の熱くなれる、温かくなれる愛するべきものを育む。決して嘘をついて生きない。

そんな自分の気持ちに気づくことができた、参考になるHPをKさんに教えてもらえた。
http://www.j15.org/Picturebook-LoveLie/index.html

何をやりたいのか?日々考え続けて偽り無く生きる。

はて、何に自分は熱くなれるのだろうか?

  1. 2008/03/30(日) 00:55:56|
  2. 感想文:絵本「愛と嘘」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スイス在住のseiko 様 -愛と嘘


スイス在住40年の冒険家、seiko da grindelwald様より絵本「愛と嘘」を読まれて、以下のようなショートメッセージを頂きました。
seiko da grindelwald様、ありがとうございました。

--------------------------

アリガトウ。
単純で素晴らしい。
然し、人間は決して単純ではありません。
僕のことはホーム頁を見てください。
www.2hon5.ch
  1. 2008/03/28(金) 12:31:24|
  2. 感想文:絵本「愛と嘘」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「正直者になりたい」様 ― 愛と嘘


ハンドルネーム、「正直者になりたい」様から、絵本「愛と嘘」へ、以下のような感想文、メッセージをいただきました。
どうもありがとうございました。

------------------------

人間誰もが持っている矛盾。一方的に愛するということの怖さ。
肉体的な愛、そして精神的な愛。欲求を満たすということと、愛するということの違い。人間の内面はとても複雑で単純だと思います。
私は、ある宗教をしているものですが、愛するということの本当の意味を宗教の中でしりました。いまその愛を自分がもてるように毎日がんばっています。
早く、理想と現実を近づけたいと思います。

  1. 2008/03/11(火) 18:21:34|
  2. 感想文:絵本「愛と嘘」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

中国人のyanzi様 -感想文:愛と嘘


中国人のyanziさんから、絵本「愛と嘘」への感想のお手紙を頂きました。
yanzi様、ありがとうございました。謝謝!

------------------------------

日本語がへだな中国人の私はその絵本を読みました後、心から強い共感があります。いつから知りませんけと、私は自由がない人がと思いました。たくさん時何かすれば、命令されました。確かにこの世界でたくさんの人々はその感覚が持ています、そして、本当の話がいえません、たくさん時自分自身の原因と思います。特に人権意識が薄い人間だったら本当たいへんた
  1. 2008/01/24(木) 18:55:02|
  2. 感想文:絵本「愛と嘘」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
NEXT









































本ブログとは無関係の広告;[

FC2Ad