ありがとうと感謝の気持を平和の絵本から。

2007年02月:「平和の絵本」から、ありがとう

TOPへ-平和の絵本から、ありがとう!

「平和の絵本」への応援、ありがとうございます。直接、御礼を言えないことも多いのですが、この場を借りて感謝の言葉を述べさせて下さい。またこのブログでは応援してくださる皆様の声も御紹介したいと存じます。

ゆうゆう掲示板 様


書き込みをされた方のハンドルネームとかは、分からなかったのですが、ゆうゆう掲示板に以下のような書き込みがありました。

-------------- 一部抜粋 -----------

善悪病、現在私がその病に冒せれております。
数ヶ月前に私にとって大きな矛盾を我が心に仕舞い
、飲み込む努力は間違いと強く思うようになり。
我が身の愚かさ、善悪病との戦いの日々に変化。
膿は徹底的に出すべきだったと思い始めました。

------------------------------

そして、私どものwebへ、リンクをしていただきました。
まことにありがとうございました。

・・・ちなみに、善悪中毒の癒し。目を見開くのは、誰にとっても、大変です。^^;

無理をせずに、がんばってくださいね。
  1. 2007/02/27(火) 09:58:39|
  2. 紹介&リンク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Mahoroba Art様


Mahoroba Art様のリンクの頁、「善悪中毒の心理学」の頁へ、リンクしてくださいました。

Mahoroba Artさんは、精神世界系の書籍を出版している出版社です。
Mahoroba Artさんから見れば、「善悪中毒」は、他の出版社の本。
その頁へリンクいただいて、少しびっくりしました。(^^)

何か読んだことがある本が無いかな、と見たところ、ありました!
リビングウィズジョイ。

お世話になっています。M(--)M


⇒MAHOROBA ART(TOPページ)
  1. 2007/02/27(火) 08:59:58|
  2. 紹介&リンク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

しじみ様 -アトピーと健康生活


アトピーと健康生活というwebのリンク集にて、平和の絵本へリンクをしてくださいました。

管理人のしじみ様、ありがとうございます。

また、しじみさんから、こんなに素敵なお手紙もいただきました。
この場を借りて、一部引用、ご紹介させてください。

--------------------------------

ホームページ拝見させて戴きました。

私は現在34才で、子供の頃からずっとアトピーに悩まされ続けてきました。
色々、試行錯誤しながら改善方法を探し、
自分の体のコントロールの方法が分かってきたので
今はほとんど症状が出ていません。

でも、このアトピーのおかげで学んだ事はたくさんありました。
症状はとてもひどく辛いものでしたが、人の痛みが分かるようになりました。
なったつもりです。
そして、今は症状が出ていないので、今までもったいない生き方を
してしまった。時間を無駄にしてしまったと反省しています。
これからは、少しの時間も無駄にしないように毎日色々と頑張っていきたいと
思っています。

私は江原啓之さんの本を全部持っています。
スピリチュアルな世界の事は詳しくは分かりませんが
少し分かった気がします。

本当に少しの方にでも戦争は駄目だという事を
理解していただきたいと私も思います。

私には二人の子供がいますが、特に子供を産んでから
そう思うようになりました。
子供は本当に天使ですね。
子供のパワーってすごいですよね。
この、かわいい子供達を守りたいという気持ちにさせてくれるのですから。
その気持ちを自分の子供ばかりではなく人に対して
そういう気持ちでいられるようにならなければ!と思っています。

また、世界の人がそう思えるようになれば平和に
なるのではないかとも思っています。

本当にとてもすばらしいサイトですね。
これからも頑張ってください!!

----------------------------

さて、しじみさんが、アトピーに悩まされ続けてきた体験から、体質改善・健康生活をテーマに立ち上げたHP「アトピーと健康生活」はこちらです。

アトピーと健康生活
  1. 2007/02/16(金) 18:36:37|
  2. 紹介&リンク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Nozzom様


MIXINozzomさんの日記にて、私どもの絵本、「優しい巨人」にリンクをしてくださいました。

Nozzom様、ありがとうございました。

⇒MIXINozzomさんの日記(MIXI会員でないと読めません)
  1. 2007/02/14(水) 22:10:02|
  2. 紹介&リンク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

タカシ様


MIXIタカシさんの日記にて(MIXI会員でないと読めません)、私どもの平和の絵本、「一輪の花」および「終わりの無い物語」(憎しみの連鎖を止めよう)をご紹介くださいました。

タカシ様、どうもありがとうございました。

以下、タカシさんの日記から引用いたします。

------------タカシさんの日記から引用--------------------

一輪の花  ―原爆を滅ぼすもの―



http://www.j15.org/Picturebook-Atomicbomb/2.htm


お互いを理解する努力がないと、何も発展はしない。

自分が正しいと思ってる事が思い込み・勘違いで悪かったなんて事は沢山ある。

善悪・常識・非常識の定義なんてのは、土地・国・場所・所属するコミュニティ・時代、色々によって変化する。

※現代で殺人は違法行為。しかし戦争中では合法的殺人。よってルールは人が作っている。

じゃあ何が良くて・悪いんだろう?

そこで考えたが、自分と他者の関係性。お互いの関係性で為にならない事は、機能しないので悪い関係で有ろう。

戦争に反対する為、自衛的行為とゆう暴力は存在し、その為ジレンマ(葛藤)はある。

となると、平和主義者が唱える、非暴力は否定され、お互いの関係性(国々・人々)の改善対策としてはある。

殴られ黙って耐えるなんて、ありえないと思う。

暴力を否定的にとらえるのではなく、あくまで何度でもゆうが、お互いの為にならない関係で主張・自衛は当然である。
  1. 2007/02/11(日) 23:45:34|
  2. 感想文:絵本「一輪の花」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

リアリスト 様


「幸福の科学」研究会というサークルの掲示板で、リアリストさまが、以下のとおり、平和の絵本のご紹介をしてくださいました。
発言番号31です。

---------------------------------------
最近、善悪の二元的考えに疑問を投げかけるサイトを見つけました。
善悪のレッテルにより、戦争にまで発展していく様子が絵本を通して
わかり易く描かれています。これを見るとアダムとイブが蛇にそそのか
されて「善悪の木の実」を食べて楽園を追放される話が思い浮かびます。
---------------------------------------

リアリスト様、ご紹介、ありがとうございます。M(--)M


  1. 2007/02/05(月) 23:46:53|
  2. 紹介&リンク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

高知県の溝渕様


高知県の溝渕様から、1万円のご寄付を賜りました。
溝渕様、誠にありがとうございました。M(--)M
魔法のメガネを8冊、お送り申し上げます。

溝渕様からは、以下のようなメールもいただきました。

「たまたま貴サイトを拝見し、常々思っていたことを実践されている素敵な人々がいるということを知りました。」

常々、私どもと同じようなことをお考えの方が存在するということは、私どもにとって、とても心強いです。(^^)

ありがとうございました。
今後とも宜しくお願いいたします。
  1. 2007/02/05(月) 12:18:10|
  2. 寄付|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

かっさん 様


かっさん様から、10,000円の寄付を賜りました。

かっさん様からは、もう何回もご寄付をいただいています。また、書き込みなど様々なところで、お世話になっています。

本当にありがとうございます。
M(--)M

こうして育てて貰うものなのですね。(^^)
  1. 2007/02/05(月) 10:39:24|
  2. 寄付|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2









































本ブログとは無関係の広告;[〕