ありがとうと感謝の気持を平和の絵本から。

2008年03月:「平和の絵本」から、ありがとう

TOPへ-平和の絵本から、ありがとう!

「平和の絵本」への応援、ありがとうございます。直接、御礼を言えないことも多いのですが、この場を借りて感謝の言葉を述べさせて下さい。またこのブログでは応援してくださる皆様の声も御紹介したいと存じます。

宮崎県の「そ」様 ― 子供を犯罪者に育てる方法


「戯れ。」というBLOGの週間ネットスポットというエントリーで、以下の通り、私どものサイトをご紹介くださいました。

そ様、誠にありがとうございます。M(--)M

------------------------------------------------

【子供を犯罪者に育てる方法】
http://www.j15.org/Picturebook-JuvenileCrime/index.html


これはこれで危ないきもするサイトであるが、いたって中身は普通に読み取れる内容のサイトになっている。

"優等生だから犯罪を犯す"という事をTOPで述べているがあながち間違ってはいないですしね。

犯罪や戦争などのメカニズムや心理学などを分かりやすく紙芝居風にまとめているのがこのサイトの特徴である

正義のために人を殺した事から始まる憎しみの連鎖、善悪の区別を"めがね"に例えて表面上の区別だけでいじめや戦争が始まるという簡単なメカニズム等をこのサイトは紹介している。

絵は若干不気味ではあるが、いじめや戦争のメカニズムを簡単に知りたいというユーザーにはお勧めなのかもしれない。本当に単純明解、全ての原点はこんなにも単純な事で世界規模の問題が起こっている事がとても良くわかるサイトだ。


  1. 2008/03/31(月) 13:56:44|
  2. 紹介&リンク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

エコエコのざらし 様


広島で自営業をされている、ニックネーム、エコエコのざらしさんが、「死の商人、インドに大集合」というエントリーで、平和の絵本をご紹介・リンクしてくださいました。

エコエコのざらしさんは、私どものメルマガもとってくださっているとのこと。

エコエコのざらし様、どうもありがとうございました。M(--)M

⇒死の商人、インドに大集合へ
  1. 2008/03/30(日) 14:05:55|
  2. 紹介&リンク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

阿郎 様 -愛と嘘


alangalangというBLOGで、以下の通り、私どもの絵本「愛と嘘」をご紹介・コメントいただきました。
阿郎様、ありがとうございました。M(--)M

-----------------------------

自分に正直に、自分の熱くなれる、温かくなれる愛するべきものを育む。決して嘘をついて生きない。

そんな自分の気持ちに気づくことができた、参考になるHPをKさんに教えてもらえた。
http://www.j15.org/Picturebook-LoveLie/index.html

何をやりたいのか?日々考え続けて偽り無く生きる。

はて、何に自分は熱くなれるのだろうか?

  1. 2008/03/30(日) 00:55:56|
  2. 感想文:絵本「愛と嘘」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スイス在住のseiko 様 -愛と嘘


スイス在住40年の冒険家、seiko da grindelwald様より絵本「愛と嘘」を読まれて、以下のようなショートメッセージを頂きました。
seiko da grindelwald様、ありがとうございました。

--------------------------

アリガトウ。
単純で素晴らしい。
然し、人間は決して単純ではありません。
僕のことはホーム頁を見てください。
www.2hon5.ch
  1. 2008/03/28(金) 12:31:24|
  2. 感想文:絵本「愛と嘘」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ろんろん様 -子供を犯罪者に育てる方法


ろんろんさんから、私どもの絵本「子供を犯罪者に育てる方法」へのご感想を以下の通り、いただきました。

ろんろん様、ありがとうございました!


----------------------------------------------------
タイトルに驚き、見ても驚きました。うちは5歳の子供がいます。『悪い子』『良い子』はよく使っていましたし、確かにしてはいけない理由まで きちんと教えていなかったかも、と反省しました。本当にやめさせようとする時は、本気で怒らないとやめないのですが、どうしてやめないといけないのか、理由もきちんと伝えるようにこころがけたいと思います。ありがとうございました。
  1. 2008/03/27(木) 10:04:11|
  2. 感想文:絵本「子供を犯罪者にする方法」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「正直者になりたい」様 ― 愛と嘘


ハンドルネーム、「正直者になりたい」様から、絵本「愛と嘘」へ、以下のような感想文、メッセージをいただきました。
どうもありがとうございました。

------------------------

人間誰もが持っている矛盾。一方的に愛するということの怖さ。
肉体的な愛、そして精神的な愛。欲求を満たすということと、愛するということの違い。人間の内面はとても複雑で単純だと思います。
私は、ある宗教をしているものですが、愛するということの本当の意味を宗教の中でしりました。いまその愛を自分がもてるように毎日がんばっています。
早く、理想と現実を近づけたいと思います。

  1. 2008/03/11(火) 18:21:34|
  2. 感想文:絵本「愛と嘘」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0









































本ブログとは無関係の広告;[〕