ありがとうと感謝の気持を平和の絵本から。

2009年02月:「平和の絵本」から、ありがとう

TOPへ-平和の絵本から、ありがとう!

「平和の絵本」への応援、ありがとうございます。直接、御礼を言えないことも多いのですが、この場を借りて感謝の言葉を述べさせて下さい。またこのブログでは応援してくださる皆様の声も御紹介したいと存じます。

ゆき様 -一輪の花



ゆき様から、以下の通り、私どもの絵本「一輪の花」へご感想をいただきました。
ゆき様、ありがとうございます! m(--)m

----------------------------------------------------
はじめまして、ゆきと申します。
絵本「一輪の花」を閲覧させていただきました。
一言では言い表わせない、いろいろな感情が込み上げてきました。
また、読みなおすことで新たな疑問などが浮かび上がり、とても考えさせられるお話でした。

私は今年成人式を迎えましたが、こういった内容のお話は幼い頃に読んだままで今となっては全くといっていいほど触れないものでした。
これからだからこそ、もっとよく考えていかなければならないんだなと強く思いました。

いろいろなことに気付かせていただいた作品でした。
ありがとうございます、この一言を言わせていただきたいです。

  1. 2009/02/21(土) 01:05:32|
  2. 感想文:絵本「一輪の花」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

楊様 -愛と嘘


楊さんから、絵本「愛と嘘」に関連して、以下のメールを頂きました。
楊様、ありがとうございました。

----------------------------------------------------
私は、二人の人を好きになりました。
ただ、心から好きだと二人に伝えました。

一人は、身の回りで起こった悪い事の全てを私の所為にし離れていきました。
一人は、私に嘘をつき、私が好きになった人を選び離れていきました。

そんな事があってから、私は二人に、特に嘘をついた方を嫌悪し心の底から憎むようになりました。

今だに憎んでいます。

私は嘘をついて裏切る様な人間が大嫌いです。


この絵本を読んで、私は、たった一度っきり想いを告げただけなのに自分の想いを押し付けていたのかも…と、思いました。
でも、許せないのです。


これらの絵本が言わんとする事は頭では分かっていますが、心が追い付きません。
人は、共感しても直ぐに変われる程、単純ではありません。
だから苦しむのです。
  1. 2009/02/18(水) 16:57:10|
  2. 感想文:絵本「愛と嘘」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

東京都の廣岡様 -寄付


先日、絵本「魔法のメガネ」を1冊差し上げた、東京都の廣岡さんから、1万円のご寄付を頂きました。
廣岡様、誠にありがとうございます!!

今後ともよろしくお願いいたします。m(--)m
  1. 2009/02/05(木) 10:18:45|
  2. 寄付|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0









































本ブログとは無関係の広告;[〕