ありがとうと感謝の気持を平和の絵本から。

2011年09月:「平和の絵本」から、ありがとう

TOPへ-平和の絵本から、ありがとう!

「平和の絵本」への応援、ありがとうございます。直接、御礼を言えないことも多いのですが、この場を借りて感謝の言葉を述べさせて下さい。またこのブログでは応援してくださる皆様の声も御紹介したいと存じます。

式神冷水様 -誰がための競争


式神冷水様から、新作絵本「誰がための競争」へ、早速以下のコメントをいただきました。
式神冷水様、いつもありがとうございます。


-------------------


確か竹中大臣は「競争が進むとみんなが豊かになっていく」と言ってましたが、今の情勢を見ればあやしいですね。
仕事を別けることによって収入は減るでしょうが、収入が多い事が必ずしも幸せなのかなともときどき思います。
一番大切なモノは時間だとも言いますし…。

  1. 2011/09/30(金) 22:36:44|
  2. 感想;絵本集、メッセージ・ご意見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「家庭を聖域にしてはいけない」様 -リンク(村の少数派)


「家庭を聖域にしてはいけない」BLOG様にて、以下の通り、絵本「村の少数派」を取り上げてくださいました。誠にありがとうございます!!

------------「家庭を聖域にしてはいけない」BLOG----------------------------

まずは、「民主主義」の代表格である「多数決 」について、いろいろと考えさせられるお話しを紹介します。
村の決まりごとを「多数決」で作っていくというお話です。
「村の少数派 」(リンク)←絵本です。クリックしてお読みください

多数決では多数派の賛成で物事が決められるため、当事者ではない多数派の自己主張や要求が認められていきます。で、結局、村は決まりごとだらけになり暮らしにくくなる というお話です。
やっぱり何かおかしいですね。
  1. 2011/09/29(木) 18:30:45|
  2. 紹介&リンク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

にーやん様 -愛する人が殺されたら(リンク&ご感想)


にーやんさんの日記BLOGにて、絵本「愛する人が殺されたら」を以下の通り、取り上げてくださいました。
にーやん様、ありがとうございました。


-------にーやんさんの日記BLOG------

Googleの広告をクリックした友人から連絡があった。
「何あれ?」
って。

ちょ、これwww
■もしあなたなら?:愛する人が殺されたら
シュールすぎるwww

なんというか、衝撃の問題作的な……

しかし、訴えたいものはかなり奥が深い。
新派の考えか?ロンブローゾの生来的犯罪者説を思い出したわ。
まぁ、色々考えさせられました。


へ、変な絵だなとか(汗)


さーせん。勉強します。

死刑制度は必要だと思うなー。今の日本には。
  1. 2011/09/29(木) 18:26:37|
  2. 感想;絵本集、メッセージ・ご意見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

内矢様 -寄付


東京都の内矢公人様より1,200円のご寄付を賜りました。内矢様、誠にありがとうございます! 早速「魔法のメガネ」を1冊お送り申し上げます。

ありがとうございました!!
  1. 2011/09/28(水) 19:24:55|
  2. 寄付|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ちうえ様 ―ご紹介


兵庫県の、ちうえ様に以下の通り、民主主義?シリーズのご紹介をいただきました。ちうえ様、ありがとうございました。


----何で新理論(構造認識)が必要なの? 256830 民主主義?の絵本シリーズ☆-----


「民主主義」や「多数決で決めること」はとっても良いことのように学校でも教え込まれてきましたが、そういった「民主主義」のおかしさを描いた絵本を紹介します。

『多数決の後で』
リンク

『村の少数派』
リンク

『僕らは主権者』
リンク


――「多数決だから民意だ、民主主義だ」と思ったら、錯覚かもしれません。
  1. 2011/09/17(土) 10:09:44|
  2. 紹介&リンク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0









































本ブログとは無関係の広告;[〕