ありがとうと感謝の気持を平和の絵本から。

2011年12月:「平和の絵本」から、ありがとう

TOPへ-平和の絵本から、ありがとう!

「平和の絵本」への応援、ありがとうございます。直接、御礼を言えないことも多いのですが、この場を借りて感謝の言葉を述べさせて下さい。またこのブログでは応援してくださる皆様の声も御紹介したいと存じます。

栃木県 小口和宏様 ―寄付


栃木県の小口和宏様から、3,000円のご寄付をいただきました。
小口様には、寄付をはじめ、平和の絵本の紹介、魔法のメガネの寄贈など、様々な形でサポートをいただいています。
小口様、いつも本当にありがとうございます!!!m(--)m
  1. 2011/12/26(月) 23:15:08|
  2. 寄付|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

栃木県 小口和弘様 ―ボランティア


栃木県の小口和弘様より、以下のメールをいただきました。お許しをいただき転載させていただきます。
いつも本当にありがとうございます! m(--)m


-------------------

東郷潤様

ラジオ局に絵本を贈りました。
SBS信越放送の番組名は言葉はちから、IBS茨城放送の番組名はスマイル・スマイルです。
書いていて気がついたんですが、ラジオに手紙を出すのは10年ぶりでした。
他県に出すのが注目されると思い茨城県と長野県にしました。
長野県は、東郷さんが平和の絵本運動をされているところですから。
来年は郵便局に絵本を贈ることも考えています。
チャットで紹介したら高校生がテストが終わったら、サイトを見てくれると言ってました。^^
それから、伊勢乾物さんからあおさが届きました。
伊勢乾物さんを応援したくなったので、メルマガに登録しました。^^

大変な運動だとわかって来ました。
これからも協力したいと思います。^^

小口和宏
  1. 2011/12/09(金) 18:17:24|
  2. ボランティア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

長根兆半様 -誰が為の競争


長根兆半様から絵本「誰が為の競争」へ関連して2通に分けて、以下の通りご意見・ご感想を賜りました。長根様からは、今までも、私どもの絵本に関して、大変示唆に富むご意見をいただいております。
長根様、いつもありがとうございます。



----------------------------------------------------
絵本「誰がための競争」を拝見させていただきました。
ストーリーには頷きました。
「衣食住」という気になる言葉があり、その話を少しさせてください。
・・・人の生活に必要な「衣食住」・・・
私はこの言葉を時々考える事があります。
これは本当に、必要の順序だろうか?

オギャーと生まれて先ず産衣の「衣」。
お乳を飲んで、「食」。
生まれた場所が「住」
だから「衣食住」の順序なんだろうとは思います。

しかし、食がなければ人は死に、「衣」も「住」も意味がなくなります。
すると「衣食住」の順序は「食衣住」となり、現実かなとも思えます。
食べ物の恨みは深い、「食」での戦争はあっても、「衣住」での戦争はせいぜい隣との諍い位かと思う。
では「食」が満足ならば、それでいいか、そうも行かないのが現実かと思う。
なぜ「食衣住」と重要な「食」が1番ではないのか・・・・・?
「衣食住」は本当に必要の順序か?

私は思う、これは手に入れ難い順序だと・・・。
「住」が一番、手に入れにくい現実から、そう思いました。
「食衣住」・・・この言葉、誰が最初に言ったんだろう?

----------------------------------------------------

絵本「誰がための競争」の『労働時間はそのまま』編で、感想です。

これは西洋のキリスト教民主主義かと思う。
欧州の福祉国家、この諸国を見れば分かるかとおもいますが、まさに泥沼経済に陥ります。
私から言えば、福祉政策は、政治家が国民へのゴマスリだと思うのです。
失業者に、金や物を差し出す過剰な援助ではなく、仕事をする勇気と技術こそ、必要だと思う。

製造業のロボット化が進み、人員削減があります。
しかし、第一次産業はどうでしょう?
高度な(?)福祉社会になれば当然、税金は上がります。
果ては、絵本の通りです。
これが世界経済の泥沼化を招いている事は現実だと、私は思う。
国民を楽へ楽へと導くと、楽だ楽だと地獄へ行きます。

自殺にしても殺人にしても、その根拠の薄弱さには、今の日本の犯罪を見ると、正に目を覆いたくなる。
正に極楽中の地獄だと思う。
根拠がしっかりしていれば、犯罪が有っても良いとは言っていません。
誤解のなきよう、お願い致します。


  1. 2011/12/07(水) 22:01:13|
  2. 感想;絵本集、メッセージ・ご意見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

富山県の児玉巧様 -寄付


富山県の児玉巧様から、14,000円のご寄付を賜りました。

児玉様、誠にありがとうございます!! 世界を変えましょう!^^ よろしくお願いいたします。m(--)m
  1. 2011/12/05(月) 17:41:11|
  2. 寄付|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

岡田俊昭 様 -寄付


岡田俊昭様から、3,000円のご寄付を賜りました。
岡田様、誠にありがとうございました。m(--)m
  1. 2011/12/05(月) 17:24:56|
  2. 寄付|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0









































本ブログとは無関係の広告;[

FC2Ad