ありがとうと感謝の気持を平和の絵本から。

9条変えて、平和を維持しよう!!  様:「平和の絵本」から、ありがとう

TOPへ-平和の絵本から、ありがとう!

「平和の絵本」への応援、ありがとうございます。直接、御礼を言えないことも多いのですが、この場を借りて感謝の言葉を述べさせて下さい。またこのブログでは応援してくださる皆様の声も御紹介したいと存じます。

9条変えて、平和を維持しよう!!  様


「9条変えて、平和を維持しよう!! - ブロガーズ・リンク」BLOGにて、平和の絵本のご紹介をいただきました。

ありがとうございました。M(--)M

さて、こんなコメントも頂きました。

-----------------------------
しかし、この善悪中毒が解消されても、戦争はなくならないでしょう。「考え方」を変えるだけで戦争がなくなるのならば、そんな素晴らしいことはありませんが、戦争というのは今も昔も基本的に「欲」で始まることだからです。ただ国家規模を大きくしたいという独善的な欲もあれば、国家の進退極まって国民の糧を得るという欲もあるでしょう。「正義」とか「善悪」というような言葉は戦争を「正当化」し、国民の士気を高める物にすぎません。少なくとも、私はそう考えています。 」
-------------------------

僕自身は、善悪中毒の解消は、戦争を無くすための必要条件だと考えています。(十分条件とは考えていません)

戦争の原因は、直接的には、善悪中毒だけにあるのでは有りません。

とはいえ、善悪中毒を癒すことで、他の原因を究明し、それを解決していく道も生まれます。善悪中毒を癒さないと、この道も、閉じているのです。相互理解の道も閉じています。

そのため、十分条件とまではいえなくても、善悪中毒を癒す事で、結果的に戦争を激減させることも出来ると予想しています。
ま、どこまで減らせるか、やってみないと分からないですけど。^^


それから、欲、に関してですが、ここにも善悪中毒は絡みます。

欲は、律する事も抑制することも他の欲と調整・調和することも可能です。
一方で、病的に膨れ上がる欲も有ります。

何が、一つの欲を、他の欲と調和させ、何が、病的に、膨れ上がらせるのでしょう?

そこには、強迫観念、恐怖、妄想など、様々なものがありますが、大きな要因として、心の分裂があげられます。

善悪中毒(だけでは有りませんが)は、心の分裂とも大きく関わっています。



それから、もう一つ。

>「考え方」を変えるだけで戦争がなくなるのならば・・・

考え方を変える。・・・それが何より大変なんです。(^^;)



ご紹介とご意見、ありがとうございました。M(--)M

9条変えて、平和を維持しよう!! - ブロガーズ・リンク「憲法を変えて日本の平和を守りたい。平和はただそこにあるものではないのです」




関連記事

  1. 2006/12/27(水) 07:22:27|
  2. 紹介&リンク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ワヤクチャ 様 | HOME | なんなのBLOG様>>

コメント

コメントの投稿(★スパムはご遠慮くださいね)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peacepicturebook.blog29.fc2.com/tb.php/211-8c81c266









































本ブログとは無関係の広告;[

FC2Ad