ありがとうと感謝の気持を平和の絵本から。

磯野 様 - 僕らは特別:「平和の絵本」から、ありがとう

TOPへ-平和の絵本から、ありがとう!

「平和の絵本」への応援、ありがとうございます。直接、御礼を言えないことも多いのですが、この場を借りて感謝の言葉を述べさせて下さい。またこのブログでは応援してくださる皆様の声も御紹介したいと存じます。

磯野 様 - 僕らは特別


磯野さんから、絵本「僕らは特別」への感想を頂きました。
磯野様、ありがとうございます!

------------------------------

日本のいじめの定義はいい加減なものですね。

諸外国の「いじめ」の定義では、こんなふうにはならないと思います。

この本では、いじめているのは、主に特別な人たちですね。

闘いでひどい目にあったので、「いじめ」と言っているだけの感じがします。

本当にいじめられている子供のマイナスにならなければいいのですが……。

日本ではいじめられている子供たちの方が悪いと指摘されているそうですから……。

差別がそこにあるとボクは思います。

特別な人というのは、それ自体、差別を理解しやすいものですね。

逆差別もありますし、しっかり公平に考えないといけないと思います。

考えさせられる作品でした。

つまらない感想ですみません。

関連記事

  1. 2007/11/26(月) 22:35:13|
  2. 感想文:絵本「僕らは特別」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<USA在住の きよたか 様 | HOME | るり 様 ―ご紹介>>

コメント

コメントの投稿(★スパムはご遠慮くださいね)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peacepicturebook.blog29.fc2.com/tb.php/296-d6161ed3









































本ブログとは無関係の広告;[

FC2Ad