ありがとうと感謝の気持を平和の絵本から。

けん様 -「私は悪い人間です」:「平和の絵本」から、ありがとう

TOPへ-平和の絵本から、ありがとう!

「平和の絵本」への応援、ありがとうございます。直接、御礼を言えないことも多いのですが、この場を借りて感謝の言葉を述べさせて下さい。またこのブログでは応援してくださる皆様の声も御紹介したいと存じます。

けん様 -「私は悪い人間です」


けんさんから、昨日アップしたばかりの新作絵本「私は悪い人間です」へ、以下の通りご感想を頂きました。
けん様、ありがとうございました。M(--)M

-------------------------------------------------

ものの見事に、現在のとある宗教の弱点をついていると思います。
その宗教において、原初には「原罪」というのは発想すらなかったのだと思います。
後の国家が、民衆を支配するための道具として、この宗教を利用し、「原罪」というアイディアを巧みに混ぜ込んだ、というのが真相だと思います。
民衆を無知盲目に置いておくのに、これほど効果的なシステムはありません。
人間を孤立分断させ、うしろめたい気持にさせ、自信をそぎ、無力と錯覚させ、あげくの果てに蹴落としあいをさせることで、実はこっそり支配するという、このどうしようもないカラクリを超えてゆく時代であると思います。
その意味で、目覚めの一撃ともいえる作品です。
冴えてますよ。
「謙虚」とは何か、深く考えさせられます。
関連記事

  1. 2008/05/11(日) 11:21:14|
  2. 感想文:絵本「私は悪人です」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<クロスリコメンドのカテゴリー登録をしてくださった方 | HOME | 名もなき旅人様 -罰と苛めと自殺のロンド>>

コメント

コメントの投稿(★スパムはご遠慮くださいね)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peacepicturebook.blog29.fc2.com/tb.php/324-65a18868









































本ブログとは無関係の広告;[

FC2Ad