ありがとうと感謝の気持を平和の絵本から。

nin様 -「愛する人を殺されたら」:「平和の絵本」から、ありがとう

TOPへ-平和の絵本から、ありがとう!

「平和の絵本」への応援、ありがとうございます。直接、御礼を言えないことも多いのですが、この場を借りて感謝の言葉を述べさせて下さい。またこのブログでは応援してくださる皆様の声も御紹介したいと存じます。

nin様 -「愛する人を殺されたら」


新作絵本の「愛する人を殺されたら」へのご感想を、nin様が送ってくださいました。
nin様、ありがとうございました。


----------------------------------------------------
はじめまして私は28歳の主婦です
原因を考えない偏見は身の回りでたくさん感じています
話して簡単に伝わるものでないことを繰り返し経験して
自分よりも目上の人に原因がある時は黙ってあきらめるようになりました

愛する人が殺されたら私もこの絵本のお爺さんのように
復習の気持ちは原因に向かい探求します
だけど最終的にめがねが原因だと解っても、めがねの持ち主が目上の人だと
自分でめがねを壊すことができなくて運が悪かったとあきらめてしまうでしょう

めがねの持ち主なんて設定はないんだけど
原因に対処できるおじいさんをちょっとうらやましく思いました
平和の絵本応援しています
関連記事

  1. 2009/03/29(日) 21:31:50|
  2. 感想文:絵本「愛する人が殺されたら」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<hyuga1960様 -絵本集へのご感想 | HOME | 大道様 ― 原爆への復讐>>

コメント

コメントの投稿(★スパムはご遠慮くださいね)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peacepicturebook.blog29.fc2.com/tb.php/437-32001b01









































本ブログとは無関係の広告;[

FC2Ad