ありがとうと感謝の気持を平和の絵本から。

神奈川県の つくしちゃん-魔法のメガネの寄贈に関連して:「平和の絵本」から、ありがとう

TOPへ-平和の絵本から、ありがとう!

「平和の絵本」への応援、ありがとうございます。直接、御礼を言えないことも多いのですが、この場を借りて感謝の言葉を述べさせて下さい。またこのブログでは応援してくださる皆様の声も御紹介したいと存じます。

神奈川県の つくしちゃん-魔法のメガネの寄贈に関連して


神奈川県下の800校の小学校へ、2,000冊超の「魔法のメガネ」を寄贈する。…このお話は、もともと一人の小学生の共感から、生まれたものです。


----------------------

つくしちゃんは、小学校6年生の女の子。
平和に関する作文を書くという学校の宿題で、資料を探して、「平和の絵本」のwebを見てくれたそうです。
お母様が、ご自分のBLOG(⇒自宅学習で中学受験)で、「一輪の花」をご紹介してくださいました。(⇒ありがとうブログの当該記事
御礼を申し上げたところ、お母様から、こんなメールを頂きました。今年の1月のことです。

> 初めまして。
> 6年生の娘・・・学校の宿題で「平和」について資料を捜す宿題がありました。
> 「平和」についての作文を書くのだそうです。
> 検索をしている間に、このホームページに出会うことが出来ました。
> 読み終わった後に、二人とも泣いていました。
> どんなことを書こうか・・・悩んでいた娘の心は決まりました。
> 「一輪の花」をすべてプリントアウトして学校へ持って行きました。
> 担任の先生に見せたところ・・・先生も読んで・・・考え込んでいたようです。
> 「これ・・・先生も家で検索して調べてみる。他の物も読んでみたいから・・・」
> そうおっしゃっていたそうです。


御礼まで、「魔法のメガネ」を1冊、つくしちゃんにプレゼントさせていただきました。(⇒活動日誌当該記事
そうしたら今度は、お父様からメールを頂きました。娘に絵本をありがとう、とです。
そのお父様は、神奈川県新聞販売組合の理事をされていたのです。

…それから5ヶ月。
6月8日の総会で、創立30周年記念事業として、「魔法のメガネ」の神奈川県下の小学校約800校への寄贈が正式に決定されました。

つくしちゃん、それからお父様、お母様。今回のお話は、平和の絵本にとって、とっても大きな前進です。
本当にありがとうございました!!  m(--)m
関連記事

  1. 2009/06/10(水) 14:47:40|
  2. ボランティア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<神奈川県新聞販売組合様 -魔法のメガネを小学校へ寄贈 | HOME | レインボー様―子どもを犯罪者にする方法>>

コメント

コメントの投稿(★スパムはご遠慮くださいね)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peacepicturebook.blog29.fc2.com/tb.php/460-45a177e3









































本ブログとは無関係の広告;[

FC2Ad