ありがとうと感謝の気持を平和の絵本から。

「あなたに愛と感謝と喜びを」様ー善悪中毒:「平和の絵本」から、ありがとう

TOPへ-平和の絵本から、ありがとう!

「平和の絵本」への応援、ありがとうございます。直接、御礼を言えないことも多いのですが、この場を借りて感謝の言葉を述べさせて下さい。またこのブログでは応援してくださる皆様の声も御紹介したいと存じます。

「あなたに愛と感謝と喜びを」様ー善悪中毒


「あなたに愛と感謝と喜びを」というブログで、善悪中毒のことをご紹介してくださいました。
それから、「熱望する平和な世界」として、本体サイトへリンクもしてくださっています。


「あなたに愛と感謝と喜びを」様、ありがとうございました。m(--)m

---------以下、「あなたに愛と感謝と喜びを」から引用です。----------------------------


善悪中毒を読んで

昔あんな強盗犯人シねばいいとか
殺人犯は死刑が上等だとか
浮気なんかなんでするのか???

不思議に思っていた事を思いだしました

しかし自分が強盗犯人だったらと考えたとき
恐ろしくて夜トイレに行けなくなったことを思いだしました

彼らも何かの切迫した理由があってしたのかもしれないと
今は思えますが

あの頃は全く思えず、立ち向かうべき当然の感情と
葛藤を続けていた事を懐かしく思いだします。

善悪に負けるとは
要するに、何でもかんでも善悪で決め付けて
それで終わりにしてしまうこと

原因に触れずに便利に、話を終わらせ
仕事を始めさせるには非常に簡単だが
問題は先送りするばかり

善悪に勝利するとは
原因を知り、対策をとる
必要な行動をやっていく

みんなでやっていけば
そのような事はだんだん減っていく
そしてわれ等は勝利する
関連記事

  1. 2009/08/29(土) 14:45:22|
  2. 感想文:善悪中毒|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<歩様 - 「怯える人々」の絵の書き直し | HOME | はるな様 -ある星の飲酒運転>>

コメント

コメントの投稿(★スパムはご遠慮くださいね)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peacepicturebook.blog29.fc2.com/tb.php/494-77055c83









































本ブログとは無関係の広告;[

FC2Ad