ありがとうと感謝の気持を平和の絵本から。

田村 勇 様 -魔法のメガネ:「平和の絵本」から、ありがとう

TOPへ-平和の絵本から、ありがとう!

「平和の絵本」への応援、ありがとうございます。直接、御礼を言えないことも多いのですが、この場を借りて感謝の言葉を述べさせて下さい。またこのブログでは応援してくださる皆様の声も御紹介したいと存じます。

田村 勇 様 -魔法のメガネ


田村 勇 さんから、絵本「魔法のメガネ」へ以下のご感想をいただきました。
田村 勇 様、ありがとうございました。

------------------------------
善悪は人間が生きる上での必要から生まれました。これを無くすると、人間は混とんとして多くの悲劇をまた引き起こします。
この絵本には対案がありません。善悪が悪いと言うような印象を与える善悪を既定しています。それは此処で言う善悪と同じ事ではないでしょうか。

歴史を通して人間は学んでいます。全ての人間の知識は先人の犠牲の上で成り立っている事実です。これはこれで善悪ではなしに全てを感謝すべきです。

今、我々が平和を求めるには隣人愛が最大の方法と私は信じています。
例えば自国の防衛は自衛隊の力ではなく、愛の分け与えの力がこれからの平和構築に必要と思っています。例えば、JICAが進めている青年協力隊の草の根活動は、その国の国民と直に貢献し、助け合いお互いに学んでいます。この活動は自衛隊よりもはるかに平和に貢献する新時代の国家安全策です。
日本は繁栄を自国だけで享受し、それを防衛する軍隊を保持するのではなく、全国民を上げて2年間相手の国に青年協力隊を派遣し、共に生活し、各国の国民と仲良く真の付き合いをしていく事が必要です。
日本に対する戦争は自衛隊よりも確実に防ぐ方法と思います。分け与えの精神の確立が21世紀の平和社会構築で必要と思います。
関連記事

  1. 2009/09/20(日) 21:21:01|
  2. 感想文:絵本「魔法のメガネ」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<長根兆半様 -「魔法のメガネ」 | HOME | 劉 帥東 様 -怯える人々>>

コメント

コメントの投稿(★スパムはご遠慮くださいね)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peacepicturebook.blog29.fc2.com/tb.php/497-d81c3500









































本ブログとは無関係の広告;[

FC2Ad