ありがとうと感謝の気持を平和の絵本から。

夢兎 様 - 私は悪人です:「平和の絵本」から、ありがとう

TOPへ-平和の絵本から、ありがとう!

「平和の絵本」への応援、ありがとうございます。直接、御礼を言えないことも多いのですが、この場を借りて感謝の言葉を述べさせて下さい。またこのブログでは応援してくださる皆様の声も御紹介したいと存じます。

夢兎 様 - 私は悪人です


夢兎様から、絵本「私は悪人です」に関連して、以下のご感想・メッセージを頂きました。
夢兎様、ありがとうございました。

----------------------------------------------------
すみませんが、この話はある重要なことを勘違いしています。
『私は悪い人間です』よりも『私は悪いことをしました。どうかゆるしてください』の意味のほうが強いです。
でもその祈りでもっと重要なのは、その後『それでも私はゆるされた、それでも神様は私を愛していてくれている』なぜなら私たちはキリストによって罪が流されることを信じているからです。


わたしたちは常に間違いを犯しています。それは事実ではないのですか。
よって私たちクリスチャンは自分のことを罪人とよびます。
ですが、私たちには再びチャンスを与えれくれる、耐えることの無い愛を注いでくれる唯一の存在を信じています。そして彼もなおかつ私たちが彼の元へ戻ってくるのを信じています。
なので、私たちはいつまでも自分を責めなくていいのです。

二千年前、罪のないキリストが私たちの罪のために十字架に自分を捧げられました。私たちは彼を信じ、彼の名によって祈ることで、もうとがめられる罪はないのです。たとえ世界が私たちの罪を責めようとも、牢にぶち込めようとも、私たちは『もう悪いやつだから、悪いことしてもいいヤー』などと思いません。なぜなら、最終裁判長である神様は私たちをとがめないと知っているからです。そして、その私の罪を許してくれた偉大な方に正しくありたいと思うので、よい人になるよう努力するのです。
関連記事

  1. 2009/10/04(日) 11:12:34|
  2. 感想文:絵本「私は悪人です」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<夢兎 様 - 私は悪人です パート2 | HOME | 夢兎様 - 優しい巨人>>

コメント

コメントの投稿(★スパムはご遠慮くださいね)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peacepicturebook.blog29.fc2.com/tb.php/501-cc75bfa5









































本ブログとは無関係の広告;[

FC2Ad