ありがとうと感謝の気持を平和の絵本から。

中学3年の男子様 -子どもを犯罪者に育てる方法:「平和の絵本」から、ありがとう

TOPへ-平和の絵本から、ありがとう!

「平和の絵本」への応援、ありがとうございます。直接、御礼を言えないことも多いのですが、この場を借りて感謝の言葉を述べさせて下さい。またこのブログでは応援してくださる皆様の声も御紹介したいと存じます。

中学3年の男子様 -子どもを犯罪者に育てる方法


中学生の男の子から、以下のメールをいただきました。
ありがとうございました!


----------------------------------------------------
僕は中学3年の男子です。
僕は昔から母には厳しくしつけられてきました。
だからテストでも勉強でも部活でも
いい成績を残さなければいけません。
そうしなければ母に叱られます。
できるだけため込まないようにしていますが
そろそろ思春期に差し掛かりました。
母に苛々してしまったり、ストレスがたまったりします。
この少年のように自分の意見に反対されたりすると
どうしても母を憎く思ってしまいます。
父と母の期待に応えたいのですが、なかなかうまくいきません。
そんな自分にもイライラしてしまっています。
そろそろ受験も近いので、父と母の期待が一気にかかります。
僕はストレスで父、母にあたりそうで怖いのです。
僕はどうすればいいのでしょうか。

えっと、タイトルおかしいと思ったので
直したほうがいいんじゃないですか?
「子供を犯罪者に育てる方法」ではなく、
「子供を犯罪者に育ててしまう方法」のほうがいいと思いました。

長々とすみません。
関連記事

  1. 2009/11/12(木) 18:36:47|
  2. 感想文:絵本「子供を犯罪者にする方法」|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<yurika 様 ―終わりの無い物語 | HOME | うまどし様 -愛する人が殺されたら>>

コメント

コメントの投稿(★スパムはご遠慮くださいね)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peacepicturebook.blog29.fc2.com/tb.php/516-dc5a09ed









































本ブログとは無関係の広告;[

FC2Ad