ありがとうと感謝の気持を平和の絵本から。

長根兆半様 -村の少数派:「平和の絵本」から、ありがとう

TOPへ-平和の絵本から、ありがとう!

「平和の絵本」への応援、ありがとうございます。直接、御礼を言えないことも多いのですが、この場を借りて感謝の言葉を述べさせて下さい。またこのブログでは応援してくださる皆様の声も御紹介したいと存じます。

長根兆半様 -村の少数派


長根兆半様から、新作絵本「村の少数派」へ寄せて、以下の通り、示唆に富むメッセージをいただきました。勉強になりました。長根兆半様、ありがとうございました。m(--)m

----------------------------------------------------
民主主義とは・・・などと言う事は、私にはなかなか理解はしにくいのですが、最近英国のロンドンへ行ってきました。
「電化に使われる人」という題でブログ(ラボルガのショウのノートを参照)を書きました。
ロンドンには、禁煙などを始め、小さな道徳的な規制が沢山有りました。
街もかなり綺麗になっていました。でも、人々はなぜかテンションが高いのです。些細な事で、すぐ切れるんですね。
そう、個々の心の中には、ストレスが充満していました。
ああこれは必ず爆発するな、そう思って帰ってきて、1カ月後に、今回のロンドン暴動が起きています。私はやはりと思いました。
関連記事

  1. 2011/08/12(金) 11:55:46|
  2. 感想;絵本集、メッセージ・ご意見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<KEN様 -「村の少数派」「僕らは主権者」 | HOME | Noriyuki Koshiba様 -村の少数派>>

コメント

コメントの投稿(★スパムはご遠慮くださいね)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peacepicturebook.blog29.fc2.com/tb.php/622-0f84c718









































本ブログとは無関係の広告;[

FC2Ad