ありがとうと感謝の気持を平和の絵本から。

N様 -平和主義:「平和の絵本」から、ありがとう

TOPへ-平和の絵本から、ありがとう!

「平和の絵本」への応援、ありがとうございます。直接、御礼を言えないことも多いのですが、この場を借りて感謝の言葉を述べさせて下さい。またこのブログでは応援してくださる皆様の声も御紹介したいと存じます。

N様 -平和主義


高校3年生のNさんから、絵本「平和主義?」に関して、以下のメールをいただきました。
N様、ありがとうございました!



----------------------------------------------------
私は高校三年生で、今年は本来なら受験なのですが、
高校に入ってから重度のうつ病になり心身の調子を崩してしまい、
勉強は愚か、日々の基本的なこともできなくなってしまいました。
現在は幸いなことにうつも大分良くなり、来年の受験に向けて
今年一年勉強に精進したいと思っています。


私は親からの(特に母親からの)精神的虐待によって、
かなり幼い頃から苦しんできました。
おかげで様々なパーソナリティ障害の傾向があり、日々困難が多いです。

そういうこともあってか、人の心について考えることが多くなり、
偶然にこのサイト様を見つけ、大変感銘を受けました。
誠に勝手で恐縮ながら、自分と考えが近い方に出会えたと思い、
運命を感じました。

私は東郷さんのどの絵本にもとても共感しました。
この「平和主義?」はまさに自分の話のようです。

私は何度も人を殺そうと思ったことがあります。
いくら怒りや憎しみを自分の中に押さえつけたって
その感情はどこかへ消えてなくなるわけではなく、
着実に積もりに積もっていくものですよね。

小学生の頃から、私を侮辱し傷つけた人間達にいかに復讐するかという
ことばかり考え、復讐を模した“儀式”のようなことをしていました。
頭の中は常に残酷な妄想で満たされていました。




だけど、、いえ、だからこそ、私も平和を強く願う人間の一人です。
平和の為に自分のできることをやっていきたいと考えています。
関連記事

  1. 2012/01/09(月) 00:58:10|
  2. 感想;絵本集、メッセージ・ご意見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<小口さんの弟様 -善悪中毒 | HOME | 長根兆半様 -三次元だよ>>

コメント

N様へ・・・
何を隠そう私もです。
完全犯罪の方法を考えたり、痕跡の残らない武器を考えたり、仕事柄、包丁を沢山持っています。これを使ってとか、ゴルゴ13、必殺仕事人など、一生懸命観察し、研究しました。
ライフル銃の訓練も受けました。
どんな距離からでも、確実に突き刺す技術も身につけました。
時限装置無しでも、目的の時刻に無人で爆発するダイナマイト装置も作りました。
私の家には、こうした装置や、これを作る道具が沢山溜まりました。
そうです、全くのオタクになっていました。
暗く、陰鬱な環境になりました。
実験も全て成功しました。

9・11を見て、映画だと思う私が居て、ああ俺のやってる事って、小さいなと思いました。
笑いながら友達に公開して、気が着くと、随分と盗まれていました。
でも、あれを使った事件をまだ、聞いては居ません。これらをネタに、随分と話本も書きました。
後で読んで、ああ暗いなと思いました。
そして、ベートーベンやドフトエフスキーを読み、同じ人間じゃないか、俺も・・・そう思いました。
  1. 2012/01/10(火) 23:45:43 |
  2. URL |
  3. 長根兆半 #IZcoHMD6
  4. [ 編集]

コメントの投稿(★スパムはご遠慮くださいね)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peacepicturebook.blog29.fc2.com/tb.php/649-e73359ea









































本ブログとは無関係の広告;[

FC2Ad