ありがとうと感謝の気持を平和の絵本から。

鈴木泰次様 -負ける喧嘩:「平和の絵本」から、ありがとう

TOPへ-平和の絵本から、ありがとう!

「平和の絵本」への応援、ありがとうございます。直接、御礼を言えないことも多いのですが、この場を借りて感謝の言葉を述べさせて下さい。またこのブログでは応援してくださる皆様の声も御紹介したいと存じます。

鈴木泰次様 -負ける喧嘩


鈴木泰次様から、絵本「負ける喧嘩」に関連して、以下の通り、ご感想、ご意見を賜りました。鈴木泰次様、ありがとうございます!!


----------------------------------------------------
なかなか辛い状況をよく表現されました。私も弱い人間ですが、命令される度に、拒否して逃げる手はないのかなあ。その強い相手が、国家権力であればよけいに逃げるのが難しいかもしれませんね。

個人の立場ではなく、国の立場でも似たような状況が考えられますね。強い相手が超大国だったりして。

自分は弱い人間だから、悪者の立場になることはないかもしれないが、もしかして相手が自分より弱い立場ということもあるかもしれない。その時はこの漫画の悪党のようにふるまわないようにしなければいけない。

そんな感想を持ちました。

私の自己紹介はブログの方でさせていただきます。
http://georgesuzuki.blogspot.com/

韓国在住、ことしで10年目になります。
関連記事

  1. 2012/02/01(水) 18:55:45|
  2. 感想;絵本集、メッセージ・ご意見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ryusuitou様 -負ける喧嘩 | HOME | 長根兆半様 -負ける喧嘩>>

コメント

コメントの投稿(★スパムはご遠慮くださいね)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peacepicturebook.blog29.fc2.com/tb.php/654-80569599









































本ブログとは無関係の広告;[

FC2Ad