ありがとうと感謝の気持を平和の絵本から。

弁護士の小池様 -誰が為の競争:「平和の絵本」から、ありがとう

TOPへ-平和の絵本から、ありがとう!

「平和の絵本」への応援、ありがとうございます。直接、御礼を言えないことも多いのですが、この場を借りて感謝の言葉を述べさせて下さい。またこのブログでは応援してくださる皆様の声も御紹介したいと存じます。

弁護士の小池様 -誰が為の競争


東京の小池様より、絵本「誰がための競争」へ以下のご感想をいただきました。
小池様、ありがとうございます!!

-------------


■件名
「誰がための競争」を読みました

■メール内容
こんばんは。

東京で弁護士をやっているものです。ミクシーで数年前からたびたびお名前はうかがっていました。

それにしても、すごい話ですね。

ミヒャエル・エンデの『モモ』に出てくる時間泥棒の話を思い出します。

社会的に「成功」している人ほど、「労働時間が短くなったら、みんなで楽をしよう」という発想には抵抗があるのでしょうね。

そもそも、そのような人たちが好んで口にする「努力」というものに対し、比較的若い頃から疑いの念があったのですが、こちらを拝見して、私の実感の方が正しかったと改めて思いました。

今後も、鋭い問題意識の作品、期待しています。
関連記事

  1. 2016/10/28(金) 11:00:43|
  2. 感想;絵本集、メッセージ・ご意見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<定期的な寄付 | HOME | 定期的な寄付>>

コメント

コメントの投稿(★スパムはご遠慮くださいね)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peacepicturebook.blog29.fc2.com/tb.php/793-eef6919d









































本ブログとは無関係の広告;[

FC2Ad