ありがとうと感謝の気持を平和の絵本から。

オカモツ様 -罪、罪を償うと言う言葉のイメージについて:「平和の絵本」から、ありがとう

TOPへ-平和の絵本から、ありがとう!

「平和の絵本」への応援、ありがとうございます。直接、御礼を言えないことも多いのですが、この場を借りて感謝の言葉を述べさせて下さい。またこのブログでは応援してくださる皆様の声も御紹介したいと存じます。

オカモツ様 -罪、罪を償うと言う言葉のイメージについて


罪、罪を償うと言う言葉のイメージについてお聞かせしてくれとお願いしたところ、オカモツさんから、以下のご回答を頂きました。
大変参考になります。オカモツ様、ありがとうございました!<(_ _)>

-----------

ツイッターから来ました。
罪、罪を償うという言葉のイメージは自分からすると、
あらゆる人間の悪の部分を「美化」しているというイメージがありますを
なんか「罪」と認めた時点でその人は赦される、罪を償った結果、
さらに「善」に向かうみたいな感じです。
関連記事

  1. 2017/08/10(木) 00:31:46|
  2. 感想;絵本集、メッセージ・ご意見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<とっぱっぱ様 -PDF一覧 | HOME | 純市様 -絵本「恐怖は愛を消す」>>

コメント

コメントの投稿(★スパムはご遠慮くださいね)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peacepicturebook.blog29.fc2.com/tb.php/808-7b466b38









































本ブログとは無関係の広告;[

FC2Ad